So-net無料ブログ作成
検索選択
旅 香港 ブログトップ
前の7件 | -

香港で何買った? [旅 香港]

香港紀行の最後は恒例の「何買った?」

行く前から「お買い物リスト」を書いていたもののうち、翡翠グッズをジェイド・マーケットでお買い上げ。
20111204 14翡翠置き物.JPG

辰年にちなんで翡翠の龍の置き物とブッダのネックレス
お店のおじさん、私が手にとって見ていると何も言わないのにどんどん値段を下げてくれた。それではということで私から「もう少し、負けて」とお願いすると、日本人に書いてもらったと思われる「これ以上値下げすることはできませんので、どうか宜しくお願い致します」という手書きの日本語を見せて「はい、これが最後!」とFinal priceを提示された。はい、ありがとう。
そして、木製の飾り棚
こちらはヴィクトリア・ピークのお土産物店で購入。本当はもう少し大きいものが欲しかったのだけど。こっちのおじさんは頑なに負けてくれなかった。。

やはり、シノワズリ雑貨はMUSTアイテム
20111204 12GOD金魚スリッパ.JPG

ガイドブックで見つけて欲しかった、雑貨チェーン店GODの黄色のランチュウ刺繍のスリッパ。黄色も金魚も金運向上。何しろ、今回の旅のテーマの中心は「開運」ですから。

同じくGODでスーツケースに付けるお守り型タグも。「旅行安全」
20111204 12GOD鞄タグ.JPG

グルメもテーマ。
帰りの空港の売店でレトルトパックのフカヒレと鮑のスープ。先日食べたけど、やっぱりレトルトはそれなりの味でした。
20111204 11鮑フカヒレスープ.JPG

中国菓子のチェーン店、奇華餅家(Kee Wah Bakery)で月餅、パイ、カステラを買いました。(パンダクッキーやマンゴーケーキが人気のようですが)
20111204 9奇華1.JPG

卵の黄身入り。このネットリ感、好きです。
20111204 9奇華2.JPG

女子力向上も忘れずに。
香港の激安コスメショップ・チェーン、莎莎(SaSa)でフェイスパックをまとめ買い。
20111204 13Sasaフェイスマスク.JPG

酒粕、真珠の粉、燕の巣がそれぞれ入っていて、10シート入りで一箱HK$58。(1シート60円くらい)
かなりシットリ~、効果あり。

香港ブランドの上海灘(Shanghai Tang)は空港内のショップで物色。刺繍入りのチャイナ襟の半袖シャツと鳳凰デザインの長袖Tシャツをお買い上げ。
20111204 10上海灘.JPG

あー、まだまだ行きたいお店、買いたいものがあったけど、次回の楽しみに残しておきましょう。

ランキング参加中。よろしければポチッとクリックお願いしま~す→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

香港で何食べた? 映月樓で飲茶 [旅 香港]

香港での数少ない食事の機会。
最後は飲茶の朝食♪

場所はヴィクトリア・ハーバーに面した香港文化センター(Hong Kong Cultural Centre)の1階にある広東料理レストラン映月樓(Serenade、イェンユッラウ)。(飲茶は開店の9時~16:30)
20111204 3映月楼1.JPG

金銀皮蚕痩肉粥(Congee with Preserved Egg & Shredded Pork)
滞在中で初のお粥。ピータン入り。お腹に優しい~
20111204 3映月楼2.JPG

20111204 3映月楼3.JPG

右は韮黄鮮蝦腸粉(Steamed Flour Rolls with Chives & Shrimps)
プリップリの海老とニラの生春巻き包み。プルプル~
このお店も飾り点心が有名で、左は奶黄炸刺蝟(Echidna:Deep-fried Creamy Yolk Buns)
カスタードあんが入ったハリネズミ(蝟)のパイ。
他に、イカ形のパイやウサギのマシュマロとかもあります。

百花炸蟹鉗(Deep-fried Crab Claws)
カニ爪の海老すり身包み揚げ。三人だから三個ずつだとケンカせずにすむからいいね。
20111204 3映月楼4.JPG

水晶金魚餃(Goldfish:Shrimp & Bamboo Pith Dumplings)
このお店の名物、金魚形の海老蒸し餃子。金魚は金運を上げる縁起物。
20111204 3映月楼5.JPG

締めは酥皮鶏蚕撻(Egg Tart Pastry、エッグタルト)と薑茶湯丸(Rice Dumplings filled with Sesame Paste in Sweetened Ginger Tea、生姜茶の中に胡麻餡が入った餅団子が入っている)
20111204 3映月楼7.JPG

これにポット入りのお茶を頼んで合計HK$300くらいだったと思う。(メモとるの忘れた)一皿HK$18~HK$48。
どれも美味しかったぁ♪
メニューを見たら、アフタヌーンティーみたいな二段の台に8種類(チャーシューパイ、大根の千切り入りパイ、燕の巣入りエッグタルト、ガチョウ肉とキノコ入りパイ、海老水晶蒸し餃子、ニラ入り蒸し餃子、あわび入り豚肉シュウマイ、海老餃子)の点心が2個ずつのった盛り合わせ、HK$218というのがある。これ、お得で良さそう。

残り時間わずかになって、足つぼマッサージに行くか、もう少し食べるかという選択に、食べるほうを選んだ私たち。。

ランキング参加中。よろしければポチッとクリックお願いしま~す→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ

タグ:香港 飲茶
nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

香港 Avenue of Stars [旅 香港]

二泊三日はあっという間に過ぎ、早くも香港を発つ日です。
お昼前にはホテルに現地係員のお迎えが来るので、残された時間は数時間のみ。
朝食を食べる場所まで散策も兼ねてウォーキング。

チムサァチョイのイースト・プロムナード
20111204 2AveOfStars.JPG

私たちは反対方向、Avenue of Stars(星光大道)を歩きます。
泊まったホテル、インターコンチネンタル香港はすぐそば。夜は夜景鑑賞スポットにも最適。
20111204 2AveOfStars11.JPG

ハーバー沿いの遊歩道には香港映画に貢献した俳優や監督、プロデューサーらの功績を称え、手形やサイン付きのネームプレートが埋め込まれています。
ロサンゼルスのチャイニーズ・シアターの香港版って感じですかね。

これはジャッキー・チェン(成龍)の手形。
20111204 2AveOfStars8.JPG

「はい、スタート、アクション!」
20111204 2AveOfStars10.JPG

では続いてブルース・リーと格闘シーン。
20111204 2AveOfStars5.JPG

「カーット!」
20111204 2AveOfStars14.JPG

香港島を背景に「映画の女神像」
20111204 2AveOfStars15.JPG

ランキング参加中。よろしければポチッとクリックお願いしま~す→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

香港の夜景 いろんな場所から見る [旅 香港]

私たちが初日に夜景鑑賞したのはチムサァチョイのプロムナードの西側(スターフェリー乗り場のほう)、時計塔の近く。
20111202 18ClockTower3.JPG

20時からのシンフォニー・オブ・ライツの15分くらい前だと、まだそんなに混んでおらず十分に見られた。
20111202 16香港島夜景19.JPG

プロムナードには2008年北京オリンピックの聖火トーチを大きくしたようなオブジェがあった。
20111202 19北京オリンピックのシンボル.JPG

他の夜景観賞方法としては、ノスタルジックな赤い帆のAqua Luna(アクアルナ)という船に乗ってクルーズしながら見物するというのもあるようです。
20111202 16香港島夜景27.JPG

二日目の夜、ヴィクトリア・ピークからバスで下りてきた終着、セントラル・フェリーターミナルからは三角形を重ねたようなHSBCの本社ビルが見えた。
20111203 21中環フェリーターミナル.JPG 

スターフェリーから見た九龍側フェリー乗り場。
20111203 23くTST夜景1.JPG

下りて香港島を振り返ると、こんな感じ。
20111203 24スターフェリー1.JPG

香港のイルミネーションは、クリスマス前から旧正月くらいまで特別仕様。
ペニンシュラホテルでもクリスマスバージョンの白っぽい電飾が施されていました。
20111203 28ペニンシュラH1.JPG
写真では奥行きが感じられませんが、前後にも立体感があって素敵です

【おまけ】
TSTのフェリー乗り場近く(デパート星光行1階)にあるフルーツ系デザートのチェーン店、許留山(ホウライサン)でナタデココ入りマンゴージュースをお買い上げ。
20111203 25許留山.JPG

本当はマンゴーの果肉入りのを注文したつもりだったのに、なぜか通じておらず。。
夜11時すぎだというのにスゴイ人の数で、ちゃんと聞いてもらえなかったのかもね。
コーズウェイベイでもお店を見かけたけど、満席で入れなかったし。

ランキング参加中。よろしければポチッとクリックお願いしま~す→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

香港ならでは [旅 香港]

旅行先に行くと、日本では見慣れないものに出くわすことがあり、それもまた旅の楽しみ。

香港の名物の一つ、ダブルデッカー(2階建て)の路面電車TRAM)。今回は乗りませんでしたが。
20111203 11CausewayBay付近1.JPG

車の通行を気にせずに道路の反対側への移動に便利なのが、空中廊下。中環(セントラル)や金鐘(アドミラルティ)のメイン通りを横切っているのをよく目にします。
こちら銅鑼灣(コーズウェイベイ)の大通りを横断歩道のようにまたいでいます。
20111203 11CausewayBay付近8.JPG

尖沙咀(チムサァチョイ)には地下道があります。あ、ちなみに人は右側通行、車は左側通行で日本と同じ。(イギリス式ですね)
20111203 26TST地下道2.JPG

中環から小高いミッドレベルまでの坂に沿った全長800mのヒルサイド・エスカレータもあります。なんでも、下りは午前10時までで、あとの時間帯は上りのみだそう。ってことは階段で下りるの?大変。

建物の足場に竹が使われるのも香港ならでは。
20111203 11CausewayBay付近7.JPG

香港と言えば、九龍半島や香港ドラゴン航空など、やたらと龍にちなんだ名前が多い。
デザインモチーフとしてもをあちこちで見かけます。
20111203 11南北楼1.JPG

今年は辰年。登り龍で運気も上昇といきたいものです。

ランキング参加中。よろしければポチッとクリックお願いしま~す→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ

タグ:香港
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

香港の夜景 ヴィクトリア・ピークから見る [旅 香港]

初日に見たのは九龍半島側からヴィクトリア・ハーバーをへだてた香港島側の夜景
二日目の夜は、バスでヴィクトリア・ピークにのぼり、ピーク・ギャラリア(Peak Galleria、ショッピングセンター)屋上の展望台から夜景観賞。

20111203 15夜景VictoriaPeak1.JPG

2007年にリニューアルしたピーク・タワー。(前回、香港に行ったときはまだなかった)
20111203 14PeakTower.JPG
ここの屋上展望台からの眺めも素晴らしいらしいが、有料

前夜にいたチムサアチョイのプロムナード方面にズームイン。
20111203 15夜景VictoriaPeak10.JPG
時計塔、赤くライトアップされている香港カルチュラル・センター、香港ミュージアム・オブ・アート

ピーク・タワーの中にはマダム・タッソーろう人形館があります。
20111203 17マダム・タッソーろう人形館.JPG

【おまけ】
夕食はタワー内のHong Kong Day(香港地)で海老ワンタン麺(HK$40、約450円)
20111203 16海老ワンタン麺.JPG
プリップリの海老が入った雲呑、あっさりスープ、平たい歯ごたえのある麺

ランキング参加中。よろしければポチッとクリックお願いしま~す→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ

タグ:夜景 香港
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

香港で何食べた? 鴻星海鮮酒家で飲茶ランチ [旅 香港]

香港には二年前まで同じ職場で働いていた女性が住んでいるので、事前に連絡をとって会うことにしました。
場所は香港島、銅鑼灣(コーズウェイベイ)のショッピングモールTimes Square10階にある広東料理レストラン鴻星海鮮酒家(Super Star Seafood Restaurant、ホンシンホイシンジャウガー)。
かなり広い店内が13時すぎに来店するとすでにほぼ満席状態。
20111203 7鴻星海鮮酒家12.JPG

このレストランはオコゼ料理が有名だそうですが、昼は創作点心が味わえる飲茶が人気です。

ココナツミルク味のマシュマロ点心は雪ウサギみたい。食べるのが可哀想なくらい。
20111203 7鴻星海鮮酒家1.JPG

その他にも野菜や魚介類だけで作った健康点心が評判です。
20111203 7鴻星海鮮酒家4.JPG

丸い蒸篭に入っているのはオコゼ入り餃子「石頭魚餃」、テントウムシ「甲蟲仙子」、虎「王老虎」、とんがりコーンの帽子をかぶったピエロ「百變小丑」(餡入り)

普通の点心も注文しました。右上は鶏の足の甘辛煮。
20111203 7鴻星海鮮酒家5.JPG

大根餅みたいのやクレーポットのロールキャベツみたいのも。
20111203 7鴻星海鮮酒家7.JPG

蓮の葉で包んだ具入りご飯も美味しかった。
20111203 7鴻星海鮮酒家8.JPG

元同僚は上海出身で、夫(同じく上海出身)の香港転勤に合わせて退職し、今は香港大学の大学院でMBA取得目指して勉強中の頑張り屋さん。
食事の注文は彼女にすべて任せたので楽チン。5歳の息子も一緒だったのですが、北京語と英語をチャンポンにして会話してた。教わってもいないのに広東語も少し解するとか。子供語学習得力がうらやましい。

大人4人と子供1人で約HK$520(約6000円) ご馳走さまでした~

ランキング参加中。よろしければポチッとクリックお願いしま~す→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の7件 | - 旅 香港 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。