So-net無料ブログ作成
検索選択
旅 タヒチ&イースター島 ブログトップ
前の7件 | -

マダムの旅のお買い物 [旅 タヒチ&イースター島]

旅のしめくくりはショッピング三昧

マルシェでパレオを物色中。
20090820 6パレオ.JPG

クジラのろうけつ染めが入ったボカシ柄をまずは一枚。
ゴーギャン風のタヒチ女性のパレオをもう一枚。

20090820 6パレオ&ビーズアクセサリー.jpg

女性の胸と腕に身に付けさせた水色ビーズに貝のネックレスブレスレットはイースター島で買ってきたもの。

タヒチの名物、ティキ

20090821 1Tikiグッズ.jpg

チョコレートもティキをかたどったもの。小さな置き物は今、トイレのミニギャラリーに飾っています。もう一つはワインボトル用のコルク栓。

ティアレの花の香りのバスソルト。マルシェの土産物店で片言の日本語で売ろうとするオネエチャンに根負けして。小箱は石ケン。ホテルにも置かれていました。

20090815 4マルシェ6TikiTahitiグッズ.jpg

いよいよショッピングのクライマックス。

タヒチと言えばブラックパール(黒蝶真珠)
銀座のミキモトに下見に行ったのもこの日のため。
そして、お気に入りの一点を決めるまでに何軒もお店を見てまわり、知識と目を養いました。

まず形。一番良いのはもちろんラウンド(真円)。ほかにはセミラウンド(オーバル)、ドロップ、ボタン、バロック、筋が入ったサークル。
長さは短いものからチョーカー、プリンセス、オペラ、ロープ。
色もグリーンブラックを筆頭にブルーやピンク、パープルイエローなどさまざま。
これに粒の光沢や大きさが組み合わされてクオリティがA、Bなどとランクづけされます。

で、私が買ったのはこちらの2点。
20090820 6黒蝶真珠.jpg

ピーコックグリーンのAとBクオリティが混ざったオーバルのプリンセス長のネックレスとシンプルな一粒リング
免税のうえに、さらにセール期間中で20%OFF。買わなきゃ損損。(しかし、いつデビューさせようかしらん)

買い物気分は機内へと続き、機内Duty Freeで以前から気になっていたKENZOとエルメスパフュームをお買い上げ。

20090821 2機内DutyFree香水.jpg

「Flower」はボトルを置いておくだけで一輪挿しに花を飾っているかのように見えるスグレモノ。
エルメスの「庭シリーズ」の新作、「モンスーンの庭」はスパイシーな香り。

マダムの散財、今回はこれまでの旅行で一番の高額となりました。ふー。

ランキング参加中。よろしければクリックを→ にほんブログ村 旅行ブログへ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

タヒチアンダンス・ショー [旅 タヒチ&イースター島]

帰国前夜はラディソン・プラザ・リゾートのメインダイニング、ヒティ・マハナでタヒチアンダンスのショーを見ながらのディナー

タヒチアンダンスは伝統的な神話にもとづいた解釈があるらしく、曲や踊り方、衣装にもいろんな意味があるようです。

20090820 8タヒチアンダンスショー1-1.JPG ムームーのようなドレス

20090820 8タヒチアンダンスショー4.JPG

20090820 8タヒチアンダンスショー7.JPG

20090820 8タヒチアンダンスショー8.JPG

20090820 8タヒチアンダンスショー10s.JPG

20090820 8タヒチアンダンスショー11.JPG

こちら、ディナー。えっ、たったこれだけ?というショボイ内容。(二人分です)

20090820 9ディナー1.JPG
20090820 9ディナー2.JPG

ま、でもキュートなタヒチアン・ボーイにプロポーズされたからヨシとしようか。

20090820 8タヒチアンダンスショー17.JPG

ウソです。

ランキング参加中。よろしければクリックを→ にほんブログ村 旅行ブログへ

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

タヒチ スパで至福の時間 [旅 タヒチ&イースター島]

タヒチでの宿泊ホテル、目的に合わせて選ぶことが肝心です。

私たちが利用したのは島の中心街パペーテのショッピングセンター隣、夜に屋台がでる場所にも近いところにあるHotel Tiare Tahiti
決してラグジュアリーホテルではないけどロケーションは抜群。主なところへは歩いていけます

一方で、リゾートホテルと言われる高級ホテルはパペーテから車で20分前後離れたところにあります。

こちら、インターコンチネンタルのロビーからの眺め。

20090815 5タヒチ島観光1InterCon s.JPG

ヤシの木、青い海、その向こうはモーレア島。

海に近いだけでなく、ゆったりしたロビー、ホテル内にはプール、レストランショップ、スパも入っていて優雅にのんびり過ごせます

20090819 14タヒチHiltonロビー.JPG ヒルトンのロビー

私たちは少し離れたラジソン・プラザに足をのばし、旅の疲れをスパで癒しました。

20090820 7LeSPA3.JPG

アロマオイルの香りに包まれマッサージされること80分。至福のひと時を送ったあとはライチとお茶でさらにリラックス

プルメリアのボディローションを旅の思い出に持ち帰りました。

20090820 7LeSPA7.jpg

ランキング参加中。よろしければクリックを→ にほんブログ村 旅行ブログへ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

タヒチ ヒナノちゃんに魅せられて [旅 タヒチ&イースター島]

タヒチでビールと言えばヒナノ・ビール
HINANOとは日本では言えば「花子」のように典型的な女の子の名前だとか。

ラベルについているヒナノちゃん。街中でも見られます。

20090820 4HINANObeer2.JPG

ヒナノ・グッズもいろいろ売られていて、私もとりつかれたように3点お買い上げ!

20090820 4HINANObeer3.jpg

青いのはウレタン製のビール瓶ホルダー。私はペットボトル用にしようっと。
こげ茶のはビーチ用ハーフパンツ。でも私には今も履いている、部屋着です。
もう一つは7分袖のパーカージャケット

ゴーギャンがタヒチ女性に魅せられたように、私もヒナノちゃんに一目ぼれ。

ランキング参加中。よろしければクリックを→ にほんブログ村 旅行ブログへ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

タヒチ カフェ&レストラン [旅 タヒチ&イースター島]

旅行から戻ってきて二週間が経ちました。
旅の足どり記録もイースター島からタヒチ島に戻ってきました。さぁ、ラストスパート!

『タヒチで何食べた?』カフェ&レストラン編です。

到着日のランチは、パペーテのマルシェ内にあるカフェで、通称(って私と友人が名づけただけですが)“(高木)ブーさんバンド”のウクレレ演奏とゆったりした歌を聴きながらサラダとフルーツ・ペーストリーをパクつく。

20090815 4マルシェ5Lunch.JPG

夕食を食べた屋台(ルロット)ではアルコールを提供していないので、その前にビールが充実しているレ・トロワ・ブラッスール(Le 3 Brasseurs)で軽く一杯。

20090815 8Le3Brasseurs.JPG

イースター島で飲んだチリ産のビールもそうだったけど、タヒチのビールも軽くて飲みやすい。(でもグラス一杯だけですよ、飲んだのは)

宿泊したホテル、Hotel Tiare Tahitiの朝食は南国とフランスの折衷。

20090816 0ホテル朝食.jpg

パイナップルやパパイヤなどのフルーツ、クロワッサンにバゲット、飲み物はもちろんカフェオレ。(しかし、この朝食が私の胃袋にいたのは数時間だけ。。あー、悪夢がよみがえる)

元気が復活したタヒチ3日目のランチはショッピングセンター1階のカフェ、パタシュー(Patachoux)でボリューム満点のサンドイッチ2種類を友人とシェア。飲み物は健康的に牛乳!

20090817 1Lunch Patachoux.JPG

タヒチ最後の日のランチはマルシェ近くの赤い屋根が目印のピメント・ルージュ(Au Piment Rouge)でカジュアル・フレンチ。

私はホタルイカのバヨネーズ風(Bayonneとはフランス南西部の港町)インゲン添え、友人は海老のガーリック炒め、ライス添え。

20090820 5Lunch PimentRouge1.JPG

タヒチと言えば地元のHINANOビール
どれも美味しい!ペロリとたいらげたあとは別腹のデザート。

20090820 5Lunch PimentRouge2.JPG

MIKADOという名のチョコレートクリームがけのクレープ、中はバニラアイスクリーム。(フレンチ・ポリネシアはバニラビーンズの産地としても有名)
ヨーロッパではポッキーがMIKADOという名で売られているけど、なぜミカド?

【おまけ】
タヒチの空港内ショップで見つけたKitKat

20090821 1KitKat.jpg

中身は定番と同じようだったので買いませんでしたが。

ランキング参加中。よろしければクリックを→ にほんブログ村 旅行ブログへ

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

イースター島で何買った?  [旅 タヒチ&イースター島]

イースター島でのお土産。

20090819 9Moai&ロンゴ・ロンゴgoods.jpg

やっぱりモアイ像グッズ

鳥人も一緒に描かれたTシャツは大学生の甥っ子にプレゼント
モアイのチョコレート(箱入り)は職場へのお土産。ミルクとホワイトの二種類のチョコ。注文製造なんだけど、‘ゆるい’味でした。
モアイ像のマグネット(茶色)は土産物ショップでオマケにもらったもの。
黒のペンダントはイースター島を離れるときにガイドさんからのギフト
左の木片のペンダントは謎の文字ロンゴ・ロンゴを刻んだもの。

旅先ではちょっとしたアクセサリーを買うことにしています。身につけながら旅の思い出にひたれるから。

イースター島では観光ポイントになっている場所に地元の人たちが木彫りのモアイ像や貝のネックレスなどを台の上に並べて売っています。
ほかに唯一の村ハンガロアのショップや民芸品市場などで‘お気に入りの一点’を探すのが楽しみ。

来年2010年7月にはイースター島で皆既日食が見られるとのことで、島ではホテルの改修・増新築が行われていますが、一気に人が増えてもねぇ…

ランキング参加中。よろしければクリックを→ にほんブログ村 旅行ブログへ

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

イースター島で何食べた? [旅 タヒチ&イースター島]

イースター島はチリ領の小さな島。ホテルレストランも数が限られています。

初日のランチはメイン通りにあるカフェ ラアア(Cafe Ra'a)でサンドイッチとコーラ。
20090818 6Lunch CafeRa'a.JPG

本当は温かい食事をとりたかったのに、メニューを広げて「これお願いします」というと「それはダメ」「じゃ、これは?」「それもできない。いま停電で」って。
周りのテーブルの人たちはコーヒーを飲んだりパスタを食べたりしているってことは私たちが注文する直前までは大丈夫だったってこと?まったくツイテナイ。
(あとでガイドさんに確認したら、車が電線をひっかけたりしてたまに停電があるらしい)

夜は海のそば、地元の食堂メラヒ・ラア(Merahi Ra'a)で。
20090818 19夕食MerahiRa'a.JPG

今度こそ温かいスープが食べたかった私たち、一生懸命食べたいものを説明したらお店の人が「メニューにないけど作ってあげる」と持ってきてくれたのが魚介類の具だくさんスープ。ブイヤベースみたいだけど、かなり味はしょっぱくて喉がかわいて食べ切れませんでした。もう一品は鶏のステーキ。
地ビールEscudoを飲んで全部でチップ込みで45USドル(約4500円)。タヒチに負けず、イースター島も結構なお値段です。(通貨はチリペソだけど米ドルも使えます)

私たちが宿泊したのは日本人女性スタッフが働いているホテル、Hotel Taha Tai

20090818 2-1HotelTahaTai.JPG 清潔感ある綺麗な内装

朝食は海を見ながらのコンチネンタル・ブレックファスト。

20090819 0ホテル朝食.jpg さしこんでくる朝日が爽やか~

二日目のランチはツアーの途中、ラノ・ララクの麓にあるキャンプピクニック・ランチ

20090819 4RanoRaraku Lunch pisco.JPG

BBQのチキンと豚肉が香ばしくて美味しかった。黄色の飲み物はPiscoというお酒をマンゴージュースで割ったもの。

夜のフライトのため出発前に初日と同じカフェで軽くビールでイースター島の名残を惜しむ。チリのビール、飲みやすいです。

20090819 10CafeRa'a.JPG

そして、お腹ペコペコで食べた機内食はホウレン草のパスタ。もちろん赤ワイン付きでね。デザートのカスタードプリンの甘さが疲れを癒してくれました~

20090819 13LAN機内食.JPG

ランキング参加中。よろしければクリックを→ にほんブログ村 旅行ブログへ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の7件 | - 旅 タヒチ&イースター島 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。