So-net無料ブログ作成
旅 グアム ブログトップ
前の7件 | -

グアムで何食べた? ヘルシーからガッツリまで [旅 グアム]

グアムでの滞在中、限られた自由時間で唯一の楽しみは「食」

ランチには現地社員に車で連れて行ってもらって新開拓のお店を訪問。
初日はステーキハウスRuby Tuesday'sへ。(Guam Premier Outlet敷地内)
でも、私はサラダーバーのみ。

夜は、昨年にも行ったチャモロ風“火鉢スタイルBBQ”が楽しめるProa(プロア)を再訪問。
ここはホテルから徒歩圏内。(Hotel Road、Ypao Park入口)

甘めの醤油タレに漬け込んだ肉が炭火で焼かれた焦げ具合も香ばしく美味しい。
20120215 Proa BBQ.JPG

Short rib、Spare rib、Chickenの3種類の肉を同時に味わえるBBQ Trio Platter($14.95、約1200円)を注文。
ナイフ、フォークを使って上品に食べるよりも手づかみで骨まわりの肉までしゃぶるのがいい。酸味のあるソースにつけると味に変化が出てなお良し。

次の日のランチは、シンガポール料理店Singapura(Hotel Road、Royal Orchid Hotel内)でランチビュッフェ。($11.99、約1000円)おかわりはしてません。
20120216 1Singapuraランチ.JPG
コーヒー味BBQやクイッティオ、野菜のココナツミルク煮など

夜はヒルトンホテル内のIslander Terraceで。
ここは朝食を食べるレストランでもあるのですが、夜は毎日テーマを変えて世界の味覚ビュッフェが名物です。(月:Steak&Lobster、火:Asian Night、水:Mexican Night
、木:Pacific Rim、金:Seafood Night、土:Texas BBQ、日:French Bistro Night)

この日はPacific Rim。($29.95、約2400円)
20120216 2Islander Terrace夕食.JPG

おすしのイカ、意外と新鮮。揚げ出し豆腐とかも。日本も環太平洋の国の一つですものね。

3日目は最終日で外出する時間も惜しく、ホテルの売店で買ったサンドイッチを持参。簡単にすませてひたすら仕事。

最後の夜。
外に出かける気にもならず、スパの予約もとれず、ホテル内の売店(Caffe Cino)で買ったもので客室でテレビを見ながら。(Hilton Guam、今年で40周年とのこと)
20120217 夕食.JPG

わびしい食事…
おまけに、シーフードサラダを注文したのに、包みを開けてみると間違われていてハムやローストビーフが入っていた。Guam Beerが飲みたかったのに品切れでCarlsberg。
抹茶ティラミスが唯一の自分へのお疲れさまのご褒美。

ランキング参加中。よろしければポチッとクリックお願いしま~す→ にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村 グルメブログへ

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

南国出張紀行プロローグ [旅 グアム]

今日から3月。おや、まぁ。(もう二月過ぎちゃったの~)
そろそろ先月の南国の旅(出張)レポートを始めましょうか。

前回(1月下旬のUSA)の出張時もそうでしたが、東京(日本)に雪が降るくらいの寒い時期(2月14日~22日)、常夏のグアムバンコクに行っていました。
運良く避寒したようです。

今回は14日の朝(9:25発のJL便)に成田を発ち(フライト3.5時間)、15日~17日はグアムで仕事。18日の早朝(8:10発のCO便)でマニラ(3.5時間)、トランジット(12:55発のTG便)して午後にバンコク到着(3時間)。20日~21日は仕事で22日の早朝(8:15発のJL便)で成田に帰国(6時間)。

グアム、快晴でした。
20120214 Guam beach.JPG 宿泊したHiltonの部屋から

抜けるような青空。透きとおる海の色。
しかし、ビーチはおろか、ホテルのプールサイドにも近づくことなく、ホテルと出張先オフィスにほとんどこもりっきり。つまり、仕事漬けでした。
最近はいつもそうなのですが、終日オフィスで仕事をするのはもちろん、ホテルでも早起きして資料に目を通したり、戻った後も打合せしたり夕食後に資料を作成したり。
Tシャツにビーチサンダルの日本人客が観光に出かけようとロビーに集まっているのを横目に、パソコンや資料が詰まった重いバッグを提げてタクシーを待つ私たち。

今月にもう1回出張(ヨーロッパ)もあるし、体調管理優先のため外出を控え睡眠時間を確保。出張先の習慣、早朝ウォーキングをする時間的・精神的な余裕がないままグアムでの滞在を終えてしまいました。
室内に飾られた南国の花の絵がせめてもの癒し~
20120218 1Hilton.JPG

では、次回から少しずつ南国レポートをアップします。

【おまけ】
マニラ空港の売店で見つけたSia Paoという蒸し饅頭。
20120218 2SiaPao.JPG

中華まんの皮の中に牛スジ煮込みのような甘辛く煮た肉が入っていて美味しかった。また食べたいお味♪

ランキング参加中。よろしければポチッとクリックお願いしま~す→ <にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

グアムで何食べた? [旅 グアム]

旅行記の定番記事、「何食べた?」グアム編です。

到着日の夕食は、宿泊のヒルトンホテルからも歩いていけるホテルロード沿いのお店へ同僚たちと一緒に。
地元の人たちにも人気のBBQレストラン、PROA(プロア)

Hibachi-style Spareribs BBQ(たしか$12くらい)
20110215 Proa1.JPG

火鉢スタイルというのがどういうのかは焼くところを確認していないので不明。
添えられているのはRed rice。ケチャップご飯ともちょっと違うような。ビールはMiller Lite
ここで学習。スペアリブは豚肉。一方で牛肉のあばら肉はShortrib。ふむふむ。(やはり語彙力を増やすには現地での体験が一番有効!)

デザートは別腹。
来店した時にショーケースに書かれていた「Chocolate WASABI Cheesecake」の味を確認したくて。
たしかにワサビのツーンとした辛さが感じられるけど、食べ終わるころには飽きた。。
グアムではワサビ味が流行っているのか、ポテトチップスにもワサビ味があった。

他の日の夕食でホテルロード沿いのタイ料理店Ban Thaiへ。

青パパイヤのサラダ、生春巻き、カラマリなどとビールMichelob ULTRA
20110217 Ban Thai1.JPG

バンコクの歓楽街パッポンストリートから名前を付けられているパッポンカレー
20110217 Ban Thai2.JPG

蟹を手で持ちしゃぶりつきました。うまー。

最後の夜はチャモロ・ビレッジでMahi Mahiのステーキをのせたプレート(というかスチロール容器)($6)に唯一のローカルビールMINAGOF
20110218 Mahi-mahi&Minagof beer.JPG

旅先ではやはりローカルのものを食べたいですからね。

ランチは出張先のスタッフに連れて行ってもらった。
まずはMarine Dive沿いGuam Premier Outlet(GPO)の敷地内にあるLone Star STAKE HOUSE

皆でシェア~
20110216 Lone Star1.JPG

手前はバッファロー・ウィング。ピリ辛が大好き。セロリで辛さを緩和。
向こうの大輪の菊花のようなのはTumbleweed(回転草)というメニューでオニオンフライです。

私が注文したのはシンプルなバーガー、Lone Star Burger($6.25)とオレンジジュース
20110216 Lone Star2.JPG

肉、油、野菜不足の食事。。

次の日は中華。同じくGPO内のKar Kar Restaurantで。

飲茶の他に麻婆豆腐や炒飯などを注文。
20110217 Kar Kar Restaurant2.JPG
20110217 Kar Kar Restaurant1.JPG

私の大好きなCrabmeat Corn Soupを頼んでもらったら、中に入っていたのはカニカマ(蟹肉風味の蒲ぼこ)だった(悲)

最終日は時間がなかったのでbento chefという日本人経営のお店から弁当($6)を出前してもらったんだけど、ハンバーグが美味しかった。

出発前、潜水艦ツアーから戻ってきて、ホテルの売店Caffe Cinoで買ったApple TurnoverとCinnamon Sconeを部屋のバルコニーで。
20110219 ランチ.JPG
どちらもサイズだけでなく味も大味。

【おまけ】
帰りのJAL便機内食は再び空弁。行きは南国食物語というシリーズでしたが、帰りは安らぎ和膳シリーズ。
20110219 空弁.JPG

シャンパンを頼んだのになかなか持ってきてくれなかったので冷やし卵麺を食べ終わり、三色稲荷寿司にまで箸を進めていました。

こんな食生活の結果、帰国して体重を測ったら1㎏以上増えていました。(今はもとに戻っています)

ランキング参加中。よろしければポチッとクリックお願いしま~す→ にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村 グルメブログへ

nice!(3)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

グアム 潜水艦アトランティス [旅 グアム]

グアムを離れる日の午前中、潜水艦Atlantisに乗って海中探検するツアーに参加しました。(前回訪れた時に体験したかったアクティビティです)

9時前にホテルに迎えのバスが来て、海岸線の景色を楽しみながらアクアワールド・マリーナへ。ここでシャトルボートに乗り換え、潜水艦アトランティスの待つアプラ湾沖合のダイブポイントへ移動。

私が写真を撮っているのがシャトルボートの2階。次の回のツアー参加者がハシゴ階段を艦内へ下りていこうとしているところです。
20110219 Submarine Atlantis19.JPG
右側のボートは監視船です。

内部はこんな感じ。細い艦内の真ん中にベンチがあり、背中合わせで座って艦外を眺めます。
20110219 Submarine Atlantis17.JPG
湾の一番深いところ(表示では44M)まで潜ったところです。

こういう丸い窓が並んでいてヘッドホンで解説を聞きながら海中の魚を見ることができます。
20110219 Submarine Atlantis2.JPG

白いバケツに餌が入っていて、大きな魚が集まってきました。
20110219 Submarine Atlantis4.JPG

海底は大きな珊瑚礁の丘のようになっています。
20110219 Submarine Atlantis7.JPG

綺麗な魚が泳いでこないかな~と窓をのぞきこんでいたら突然、大きな魚が視界を横切りました。
20110219 Submarine Atlantis13.JPG

体長50㎝くらいのカスミアジ(Bluefin Trevally)で、機敏な動作は‘海の暴れん坊’と呼ばれているそうです。

うわー、たくさん泳いでいます。
20110219 Submarine Atlantis14.JPG

ついに綺麗な魚の撮影に成功。
20110219 Submarine Atlantis15.JPG
チョウチョウウオ(Butterflyfish)の一種

他には全身黄色の魚とか、サファイアブルーにラインが入った魚などを目撃しましたが、撮影に失敗。

およそ30分の海中遊覧を楽しみ、海面に上がるときは一気。水圧の関係で本来ならば上に上がっていく気泡が下に沈んでいくように見えます。
20110219 Submarine Atlantis18.JPG

来たときと逆の順序でホテルに戻ってきたらお昼の12時。(ちょうど3時間のツアー)
水に濡れずに海中探検が楽しめるなんて最高。
潜水艦以外にもフィッシュアイ・マリンパーク(FISH EYE Marine Park)には海中展望塔があって、それも手軽でいいかも。

水中(海中)、空中(上空)遊覧って大好き。
実は今回、スカイダイビングをする機会もうかがっていたのですが、時間的に無理。いつか空を飛ぶゾー!

ランキング参加中。よろしければポチッとクリックお願いしま~す→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ

nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

グアムの情景 [旅 グアム]

2年ぶり2回目のグアム。(前回は2008年末に家族旅行で)
今回は出張だったので到着日と帰国日に少しフリータイムがあっただけで、中三日は朝9時~夕方6時頃まではキッチリ仕事。朝の出かける前と夜に自由になる時間があったけど。

では、グアムの風景をおすそわけ。

空港に到着してタクシーに乗ったら、前を走る車に見たくない内容のステッカーが。
20110215 1前を走る車.JPG
「注意 この車は突然、そして、しょっちゅう止まります」 怖~

宿泊していたヒルトンホテルの部屋からタモン湾をのぞむと、透き通る海の色!
20110219 タモン湾.JPG
(最終日の昼に撮影)

ホテル敷地内の少し離れたところにウエディング用の教会が二つあります。
一つはAqua Stella Chapel
20110215 Aqua Stella Chapel3.JPG

もう一つはSt. Probus Chapel
20110218 St Probus Chapel1.jpg

どちらも青い海を背景にした南国情緒あふれるロケーションです。
滞在中、ホテル内で何組もウエディングドレスにタキシードの新婚カップルや参列客の姿を見かけましたが、日本から近くて日本語で対応できる環境も海外ウエディングのデスティネーションとして人気がある理由でしょうね。

ちょっと観光を。
アガニア地区(AGANA)のチャモロ村(Chamorro Village)で夕方から開催されるナイトマーケットに行ってきました。
20110218 Chamorro Village1.JPG

もともとは水曜のみ開催だったのが最近では金曜夕にも開かれるようになったとのことで、茶色い屋根の建物やテントの下で地元の人たちが雑貨や衣類、食べ物(魚の丸ごと唐揚げなど)を売っています。
20110218 Chamorro Village2.JPG
クッキー。個人的には食べ物としてありえない色。。

ステージでは地元の小中学生が、伝統の歌と踊りを披露してくれました。短いですが、映像でお楽しみください。


若いのにすでに肉付きがいいですねぇ。

最終日、アプラ湾から町の中心地に戻る途中の道路沿いに見かけた墓地。
20110219 墓地2.JPG
スペイン統治の名残でしょうか。St.○○という名前が一つひとつに付いていました。

グアム観光、つづく~

ランキング参加中。よろしければポチッとクリックお願いしま~す→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

グアム ナチュラル・ウォーク [旅 グアム]

グアムでホテル周辺をウォーキング。
20110218 NaturalWalk.JPG
手前の木は「タコの木」と呼ばれるパンダナス(Pandanus)の種類かな

南国の肉厚で色鮮やかな花があちこちで咲いています。
20110218 NaturalWalk5.JPG
20110218 NaturalWalk2.JPG
20110218 NaturalWalk3.JPG
20110218 NaturalWalk4.JPG

イパオ・ビーチ(Ypao Beach)を散策しました。
20110218 Ypao Beach1.jpg
向こうに見えるのが宿泊したHilton Guam Resort & Spa

海岸は珊瑚礁の欠片など白い砂
20110218 Ypao Beach2.jpg

これはFish-kill treeという木の実
20110215 Fish-kill treeの実.jpg

4面のピラミッドの形をしていて、種子にはスパノニンという毒素が含まれていて浅瀬にいる魚を殺すのに使用されたとのこと。

自然の中を歩くのは気持ちいいね~

ランキング参加中。よろしければポチッとクリックお願いしま~す→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

グアム出発前 [旅 グアム]

空港からグアム出発前の記事アップです。
20110215 グアム空港.jpg

ようやくグアムらしい天候。
写真は到着時の空港前の風景ですが、同じように青空!
東京は寒いんですよねー
毎日、ホテルでNHKテレビを見てました。

では、その他の写真は帰国後にアップします。

(最後につぶやき。買い物は空港内より街中のほうが賢明)
タグ:グアム
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の7件 | - 旅 グアム ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。