So-net無料ブログ作成
検索選択
ちょっとした話 ブログトップ
前の7件 | -

フォトコンテストに入選 [ちょっとした話]

6月に出かけた山種美術館で開催していた特別展「福田平八郎と日本画モダン」の関連企画フォトコンテストに応募したところ、奨励賞に入選しました

20121027 山種美フォトコンテスト1.JPG
50点のうちの1点(赤枠で囲んだのが私の作品)

「氷原」というタイトルで応募した写真は、2008年3月にアイスランドに旅行した際、首都レイキャビクの空港に到着前、上空から撮影したもの。

3 Iceland.JPG

一面の氷の平原。その光景に圧倒されて思わず撮影したものです。

きのう、福岡から帰宅したら受賞の賞品が届いていました。
20121027 山種美フォトコンテスト2.JPG
東海道五拾三次のクリアファイルと美術館のペア招待券

これで写真コンテストへの応募は2回目、そして受賞も2回目。
1回目は「第三回富士芝桜 写真コンテスト携帯部門賞(2010年6月)

主役の芝桜を背景に、今にも綿毛が飛んでいきそうな、元気に空に向かって立っている1本のタンポポを写しました。
P1000007.jpg

いつも、いい写真を撮りたいなぁ、と考えながら撮影しているので、受賞は励みにもなり、すごくうれしいです。


また何かに挑戦してみようかな~
クリックをポチッとお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

世界名作劇場 [ちょっとした話]

私が小学校高学年の頃、テレビで放映されていた「世界名作劇場」(カルピス提供)。

先日のアルゼンチン旅行をきっかけに「母をたずねて三千里」を読み、以前に旅行したベルギーのアントワープを思い出し「フランダースの犬」も読んだ。

イタリア、ジェノバから海を越えてアルゼンチンに渡り、少年マルコは猿のアメディオとともに母の足跡をたどって厳しい生活を送りながら、出会った見知らぬ人たちに支えられて、ついには母に再会でき、一緒にジェノバに戻った。ハッピーエンドだった「母をたずねて三千里」

一方で、ネロはただただ貧しく辛い生活の中で、ルーベンスを尊敬し、自分もいつかは画家になるというわずかな希望を胸に、パトラッシュと辛苦を耐えた末に誰からも見放され亡くなった。
悲しすぎる物語。

DSC00776.JPG

ノートルダム大聖堂にある、このルーベンスの絵「キリスト昇架」をひと目見ることを願いながら、ついにあるクリスマス・イブに見ることができたかと思うと、この絵の前で年老いた愛犬パトラッシュを抱きしめながら永遠の眠りについたネロ。


今さらながら、当時の「世界名作劇場」のお話は感動や希望、勇気を与えてくれます。
アニメゲーム世代の最近の子供たち、こういう感動の物語を読む機会はあるのでしょうか。


そう言えば、マダガスカル旅行の時は「星の王子さま」を読んだね~
クリックをポチッとお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

Blue Moon [ちょっとした話]

今日、2012年8月31日は「ブルームーン」の日。

20120831 Blue Moon.jpg

ひと月に2回満月がある月の2回目の満月のことをブルームーンと呼ぶらしい。別に青くは見えない。
(今月の1回目の満月は1日)

通常、月の満ち欠けは1か月かけて行われるから、2回満月があるのはとても珍しいこと。
だから、blue moonの別の意味は「めったにないこと」
once in a blue moonとも。(受験英語でイディオムとして暗記しましたよね)


なんだか得した気分♪のクリックをポチッとお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

私流 旅の楽しみ方 [ちょっとした話]

私にとって帰省は一種の旅でもあります。

そこで、「私流 旅の楽しみ方」

その1:空港(駅)を楽しむ
空港(駅)は、ただ出発したり到着したりするだけの場所ではありません。

話題の商品を売るショップを見学したり
20120714 東京スカイツリー@羽田空港.JPG
羽田空港、第二ターミナルにある東京スカイツリー商品コーナー

ロビーの装飾に郷土色や季節感を感じたり
20120716 能登空港2.JPG
能登空港のキリコ祭りの絵と七夕飾り

お土産を買ったり
20120716 能登キリコ祭りセンベイ.JPG
能登キリコ祭り煎餅

待合ロビーでくつろいだり
20120716 能登空港3.JPG
能登空港に駐機していた海上保安庁(Japan Coast Guard)のヘリコプター

いろんなデザインの飛行機をながめたり
20120716 ANA心ひとつに.JPG
羽田空港、東北支援メッセージ「心をひとつに、がんばろうニッポン」のANA機

到着後のひと時を過ごす場所でもあります。
20120716 よーじやカフェ.JPG
羽田空港、よーじやカフェで手鏡マークのラテアート付きカプチーノとサブレ


その2:移動途中を楽しむ
飛行機で太平洋側と日本海側との間を行き来すると感じるのは日本は山が多い国土だということ。
山あいを流れる川の両側や海のそばを中心に平野がわずかにある。
能登空港から羽田空港への飛行ルートは佐渡島の西側を通り、千葉県上空から東京湾に出る。
その少し前に大きな湖が視界に入った。
20120716 霞ヶ浦.JPG
霞ヶ浦。そばを利根川が流れている

能登空港へは乗合タクシーを利用しているが、ちょっとした能登観光
今回も能登金剛(厳門)を通ったので機具岩(はたごいわ)を拝んだ。

羽田空港からは京急電車で都心へ。
20120716 京急電車.JPG
先頭車両の一番前の席に陣取り「電車でGo!」


その3:旅の前後を楽しむ
旅先で何をしようかと考えるのも楽しみならば、旅を終えて思い出を振り返るのも楽しみ。


結局、なんでも楽しみなのね~のクリックをポチッとお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

20周年 [ちょっとした話]

今、TBSテレビで放送中のNTTドコモ20周年スペシャルドラマ夢の扉特別編「20年後の君へ」を見ています。
ドラマの合間に流れるCMはドコモの昔のものから最近のものまで。懐かしいネェ。
ポケベルとか、iモードとか、ムーバとか、今の若者たちは知らないんだろうなぁ。

20年と言えば、私の大好きなイッセイさんのPLEATS PLEASEも今年で20周年。
ブランドの歴史と一緒に私のプリーツ人生も始まったのかと思うと感慨無量。
そんなイッセイ・ミヤケからいつものように案内状が届いた。
はい、これからも共に歩んでいきます!


20年と言えば成人、大人ですね、のクリックをポチッとお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

初戦突破! [ちょっとした話]

やったね!
サッカー日本男子代表、勝ちましたね。
2014年ワールドカップアジア最終予選の初戦、対オマーン。3-0。

20120602 FC Barcelonaワイン1.JPG

最近、個人的には、日本女子代表なでしこジャパンに押され気味に感じていましたが、今回の試合を見ていると、なんだか頼もしく感じましたね。
海外で活躍する本田、香川、長友など、役者が揃っているって感じ?
これまでのような見ていてハラハラという試合ではなく、次はどんなパス回しで魅せてくれるのだろうという期待感がありました。(って、にわかサッカー評論家?)

金曜日のヨルダン戦でも絶対勝利!

今週のお酒は必勝祈願でFC Barcelonaの赤ワイン
20120602 FC Barcelonaワイン2.JPG

結局飲んでるのね、のクリックをポチッとお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

タグ:サッカー
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ダブル・ランクIN [ちょっとした話]

ランキングに参加している「にほんブログ村」の「ライフスタイル」サブカテゴリー「ポジティブな暮らし」の注目記事についに上位ランクインしました!

20120510 にほんブログ村ランキング.jpg

東京土産 2011春」(5/9の記事)が1位、「金沢 水と緑の散策路」(5/8の記事)が3位です[ぴかぴか(新しい)]

「ポジティブな暮らし」人気ランキングでも14位[グッド(上向き矢印)]

ポチッとクリックしてくださる読者の皆さんのおかげです。

本当に励みになります。ありがとうございます!!


これからも温かい応援のクリックをポチッとお願いしま~す↓ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ

前の7件 | - ちょっとした話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。