So-net無料ブログ作成
検索選択

英国便り 続編再開 [日記]

私のかつてのブログ『いっこさんの英国便り』の続編を再開しました。

ここ数日、過去に撮り貯めた写真をようやく整理し、ブログ更新の準備をしていました。
今日も部屋にこもって(単なる怠け者という気もしますが)更新準備。
フィレンツェ旅行の様子からイギリスを離れるまでの9か間の日記をアップします。

この『東京物語』と合わせてお楽しみいただければ。

左のリンク集からどうぞ。

                         D1010007.jpg
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

月島 もんじゃ近どう [レストラン&フード]

今日は会社をお休み。
ズル休みでもなければ風邪が悪化したわけでもありません。

3ヶ月も前から予定していたゴルフの日だったんです。
しかし、先週末に風邪で発熱。今週はできるだけ休養に努めて、定時退社、お腹にやさしい食べ物を食べ、アルコールは摂取せず、睡眠を十分にといういたって健全な毎日。というわけで寒空のもとのゴルフはNG(というか気力がついていかない)
だからといって休みをとりやめて会社には行くわけではなく、部屋で過ごしていました。

でも夕方、ゴルフ終了後の懇親会には参加。
月島もんじゃを食べに行ってきました。

20090123 月島もんじゃストリート.jpg 数年ぶり。月島は3回目かな。

入ったお店は近どう 創業1950年の月島一のもんじゃの老舗だそうです。

もちろん、もんじゃを焼いて~
20090123 もんじゃ.jpg

お好み焼きも~ 次に控えている餅チーズ明太子もんじゃは抜群のうまさ。
20090123 お好み焼き&明太もちチーズもんじゃ.jpg

焼きそばも食べて~
でも、今日はウーロン茶しか飲んでない。

そして、最後はデザートも鉄板で。和風クレープ。
20090123 和風クレープ.jpg

薄い皮の上にこし餡とアンズのシロップ漬けをのせてクルクル巻いてヘラで切り分けて食べます。
なかなかイケる!こし餡とアンズの甘さが優しいお味。

うん、これで体調は回復したと思う。
ただし、アルコールを飲もうという気分にならないから全快とは言えないけど。

ランキング参加中。よろしければクリックを→ にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

黒人の血 [つぶやき]

1月20日はアメリカ新大統領、バラク・オバマ(Barack Obama)氏の就任式があった日。

就任式での演説の声を聞いていて、やはり黒人の血が入っているなと感じました
彼のスピーチは米国の公民権運動の黒人指導者、マーティン・ルーサー・キング牧師のかの有名な「I Have a Dream.」のスピーチを想い起こさせました。
黒人の声って独特の力強さとリズムがありますよね。聞く人の心を揺さぶるゴスペルのようでもあったり。本当に胸に響く説得力を感じました。

奇しくもオバマ大統領の就任演説の前日1月19日は、マーティン・ルーサー・キング牧師(Martin Luther King Jr.)の生誕(1929年1月15日ジョージア州アトランタ生まれ)を記念した祝日でした。(1月第三月曜日)

1963年8月にWashington D.C.へ大行進をおこない、「I Have a Dream.」のスピーチを行ったのがリンカーンメモリアルの前。オバマ氏は18日にその同じ場所で開催された祝賀コンサートでスピーチを行いました。

キング牧師は1964年にノーベル平和賞を受賞し、残念なことに68年に暗殺により死亡。

キング牧師が暗殺された40年後、生誕80年の記念の年に黒人の血をひく大統領がアメリカに誕生したことは単なる偶然とは呼べない歴史のいたずら、神様の導きのような気がしてなりません。

アメリカ、そして世界が良い方向に変化していくを願ってやみません。

オバマ新大統領の就任演説こちらで聞けます。

キング牧師の感動のスピーチこちらで。

ランキング参加中。よろしければクリックを→ ブログランキング・にほんブログ村へ

タグ:アメリカ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

王様のジャージープリンロール [レストラン&フード]

王様からのご褒美という何とも魅惑的なブランド名の商品、王様のジャージープリンロール

20090122 王様からのご褒美プリンロール.jpg

このロールケーキは中に入ったジャージー牛のミルクプリンがおいしい。まわりのロールケーキも柔らかくて優しい味。

メトロ目黒駅改札内の売店でお買い上げ。(1260円)
この場所、いつも期間限定でいろんなお店のスウィーツが売られていて楽しみです。
(そして、非常に高い確率で買っている私っていったい。。)

ランキング参加中。よろしければクリックを→ にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

タグ:スイーツ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

女の園 [学び]

社会人になってこの春には丸20年。(ビックリ)
入社した時は本人よりも周囲のほうがすぐに辞めると思っていたらしい。(結構、トガッてましたから)
出向したり、転勤したり、転籍したりしながら、それでも一つの企業グループ内で勤務を続けています。(あっという間に同期入社の女性は誰もいなくなった。。)
そして、いつの間にか私も管理職についています。

で、今日はその企業グループの「女性管理者フォーラム」が駒場であったので行ってきました。

全国から集まった女性管理者が約200人。
こんなに一ヶ所に大勢の女性を見るのは久しぶり。(遠い昔、大学受験で女子大を受け、試験を終えて会場外の女だらけの光景を目にして、ここは合格しても入学しないでおこう、と決意したくらい女性onlyの場は苦手)
来賓で来ていたグループ各社の社長たち(男性ばかり)のほうが肩身が狭そうでした。

ま、そんなところだったのですが、職場で変わりばえしない仕事を淡々とやっている毎日にいい気分転換になりました。
講師のいい話も聞けましたし、十数年ぶりに会った懐かしい人と会話できたり。
刺激と元気をもらいました。

【おまけ】
久しぶりに乗った京王井の頭線渋谷駅でJRのほうに向かっていると通路の壁に巨大な壁画を見つけました。

20090122 岡本太郎明日の神話.jpg

そう言えば、メキシコシティ郊外で発見された岡本太郎の幻の壁画『明日の神話』が11月に設置されたんですが、こんな場所で遭遇するとは思いませんでした。
この壁画からも元気をもらったような気がします。

ランキング参加中。よろしければクリックを→ ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Walkers Strawberries & Cream [レストラン&フード]

先日、近所のスーパーQueen's ISETANでまたまたおいしそうなビスケットを発見。

20090120 Walkersストロベリー&クリーム.jpg

イギリスのショートブレッドの定番、WalkersStrawberries & Cream Biscuitsです。

私が住んでいたウィンブルドンはご存じテニス選手権で有名なところ。
6月~7月の選手権には選手権会場の売店で名物のストロベリー&クリームが売られます。ま、何の変哲もないカップにイチゴを入れてクリームをかけただけなんですけどね。

そんな懐かしい思い出にひたりながらパッケージを開けるとストロベリーの甘い匂い。サクッと一口食べると白いホワイトチョコの固まりが。おいしい。
しかし、カロリー高そう。

だから一枚だけ食べて残りは職場に持って行った。皆のおやつ用にね。
KitKatとか、ついつい新しいモノ好きなので買わずにいられないけど、買ったものを全部一人で食べていたらたいへんなカロリー摂取になることを悟り、ブログ用の写真撮影と味見が終わったら(笑)職場に持っていくことに決めたのです。
我ながら賢明な判断。与えるものは救われる?

ランキング参加中。よろしければクリックを→ にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

捨てたもんじゃない [ちょっとした話]

日本では当たり前のことが当たり前に行われる各種サービス。
電車はほぼ時刻表どおりに運行、物を注文すればちゃんと約束の日時に届くなど。
そんなことが海外で暮らすと一つひとつ苦労の種になったりします。

郵便サービスもしかり。
イギリスの郵便、Royal Mailは公共サービスでありながら年に何回か従業員のストライキが理由で集配、配達がされないことがあります。

私が去年の3月下旬にイギリスを離れるとき、当然ながら旧住所(Wimbledon)に届いた郵便物を新住所(日本、当時は金沢)に転送してもらうサービスをウェブサイトで申し込みました。もちろん有料。でも本当にちゃんと届けてもらえるのか不安でもありました。
3ヶ月で十分だろうと転送期間は6月28日で終了。つまり、それ以降に旧住所に届いたものは日本に転送されずイギリスで宛先知らずの状態で葬り去られても仕方がない。

ところが最近、一枚のハガキが転送されてきたのです。

20090120 転送便.jpg

イギリス(Wimbledon)→日本1(金沢)→日本2(東京の旧住所)→日本3(東京の現住所)という経路。

よくぞ届いてくれました。
きっとハガキの文面が見えて「Merry Christmas and a Happy New Year」と書いてあったので、期限は過ぎていたけど気を利かせて日本に転送してくれたのでしょう。
Royal Mail ありがとう!
うれしかったので何度もながめています。

あてにしていないところから期待を上回るサービスを受けるとうれしさ倍ですね。

ランキング参加中。よろしければクリックを→ ブログランキング・にほんブログ村へ

タグ:royal mail
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。