So-net無料ブログ作成
検索選択

両親と過ごす時間 [日記]

今週の月曜と火曜は実家から両親が上京してきて一緒に過ごしました
何しろ老齢(父82歳、母は明日80歳)の二人ですから、できるだけ移動が楽になるようにコーディネイト。乗換えが大変な鉄道よりも飛行機で、空港内はANAの「らくのりサービス」を利用して優先搭乗や車椅子での空港内移動を手配。おかげで随分助かりました。使えるサービスはどんどん利用したほうが賢明です。

さて、上京の目的は父の言ってみれば同窓会のような集まり(全国総会)に参加するため。
父は当時の陸軍士官学校に行ったので同窓生は全国から集合。終戦に伴い戦場に行くことなく学校を離れた人たちも現在は皆80代。総会には同伴者(私もその一人)も合わせて450名ほどが出席。あんなに元気なお年寄りを大勢見たのははじめてです。驚きのパワー。圧巻。

総会では国家斉唱、校歌斉唱も。壇上の看板には日の丸が掲げられ、久しぶりに♪君が代♪を歌いました。“ザ・日本”
その後の懇親会では陸上自衛隊音楽隊の演奏も。

20091026 陸上自衛隊音楽隊3s.JPG

食事はお年寄りでも食べやすいように配慮された料理。フィレステーキもあらかじめ切り分けられています。

20091026 陸士60期生総会6フィレステーキ.JPG

その日の夜は品川ホテルで3人で泊まり、翌日はバス旅行にも随行。

まずは所沢航空発祥記念館
20091027 所沢航空発祥記念館4.JPG

続いては陸上自衛隊朝霞駐屯地。父がかつて寝泊りし、授業や訓練を受け、一日を過ごしていた場所。ほとんど当時の面影はなかったようですが。

20091027 朝霞駐屯地振武台記念館10.JPG

昼食は下士官が食事をとる食堂でいただきました。
20091027 朝霞駐屯地陸士食堂1.JPG 上官の食堂は別

これでランチ。Aはホイコーロー定食。(Bはカレーライス定食)カロリーが高いので一般人は要注意。

20091027 朝霞駐屯地陸士食堂2.JPG

敷地内をバスに乗ってまわる途中、女性隊員の歩伏前進訓練を目撃。

20091027 朝霞駐屯地歩伏前進2s.JPG

警察から白バイ隊や機動隊が訓練に来ていました。

こうやって父の昔の仲間と会い、思い出の地を一緒に訪れながら感じたこと。
父の厳しさ、我慢強さはもとの性格もあるかもしれないけど環境がそうさせたのかな、と。
そして、石川県の田舎から十代半ばで見ず知らずの土地で暮らすという選択をしたからこそ、私が海外に出ることにも寛容だったのかな、と。

両親と過ごした二日間、ありがたい時間でした。

ランキング参加中。よろしければクリックを→ ブログランキング・にほんブログ村へ

タグ:自衛隊
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 4

rocky

良い親孝行でしたね。
士官学校出られているんですね!すごい!
福岡は日曜から天気が荒れています。お気をつけて
by rocky (2009-11-01 08:16) 

いっこさん

★rockyさん、週末の八丈島はなんとか好天に恵まれました。島の天気は変わりやすいので、山の頂に雲・霧がかかっているとハラハラしましたが。
by いっこさん (2009-11-01 23:50) 

ぽこりん

僕の父親も満州国に行ってソ連軍と交戦して敗戦してから武装解除されてシベリアの強制収容所に連行されました。
by ぽこりん (2016-04-17 17:52) 

いっこ

★ぽこりんさん、いらっしゃいませ。
お父様、辛い経験をされたのですね。
by いっこ (2016-04-25 00:40) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。